世界の裏庭

読書、映画、創作、自然など

『その男、椎名』第1章-3 長編小説

『その男・椎名』第1章-3 † 背もたれから背中を離し、身を乗り出して椎名は尋ねた。 「花穂さんについての沢崎さんの印象は、最初のお話と変わりありませんか」 「どういう意味です?」 「良い思い出しかない、そういってましたが」 沢崎は一瞬考えてから微…

『その男、椎名』第1章-2 長編小説

『その男、椎名』第1章-2 † 沢崎が目を輝かせていった。 「そこには、昔の恋人というような存在も含まれるわけですよね」 「もちろんそうです。最近増えてきたストーカー事件なんかは、まさにその典型といえるでしょう。動機は愛情のもつれや金、嫉妬、プラ…

『その男、椎名』第1章-1 長編小説

(内容紹介) その男、椎名はある事件の真相へと近づくため、インタビュアーとして関係者から話を訊きだしてゆく。 相手に会うため、椎名は神奈川の葉山へ、京都へと出向く。相手に合わせていくつかの身分を騙りつつ、会話をとおして見え隠れしてくる事件の…

【見つけた図鑑◉野鳥】エナガ&オナガ

●名前がよく似た野鳥「エナガとオナガ」 今回は、見た目はあまり似ていないのに、名前がそっくりな野鳥2種を紹介(撮影した写真がそれぞれ1枚ずつしかないので)。 1枚目が、下の「エナガ」。 エナガ 体の大きさのわりに尾が長いから、この名前がついたとい…

【苔 in プランター】

●プランターの苔たち 梅雨の季節に入ったせいか、湿度の高い日がつづいている。われわれ人間にとってはあまり楽しくない気候ではあるものの、湿気が多くてよろこんでいる植物もいる。 そう、苔。ちょっと前までは、毎日のように茶色くなっては心配させられ、…

【おすすめ傑作選◉読書】 『山の上ホテル物語』 常盤新平著

●『山の上ホテル物語』 常盤新平著 山の上ホテル物語 (白水uブックス) 作者:常盤 新平 発売日: 2007/02/01 メディア: 単行本 今回は、小説でもエッセイでもない本を紹介してみたい。 この本はずいぶん以前に買っておいて、いわゆる積ん読の状態で山に埋もれ…

【おすすめ傑作選◉映画】『ビラボン・オデッセイ』

● 『ビラボン・オデッセイ』 監督/フィリップ・ボストン 出演/シェーン・ドリアン、レイン・ビーチリー他 ビラボン・オデッセイ [DVD] 発売日: 2005/10/26 メディア: DVD もうすぐ夏がやってくる! ……ということで思い出したのが、『ビラボン・オデッセイ』…