世界の裏庭

読書、映画、創作、自然など

たばこ増税 電子タバコ・myblu(マイブルー) コンビニで買えるベイプ

●myblu(マイブルー)でたばこ増税に対抗

 

f:id:tsukimorisou:20200901111809j:plain

左/スターターキット 右/フレーバーポッド

 

10月1日たばこ増税! うんざりして電子タバコを試すことに

 こよなくたばこを愛してきた自分が、度重なるガサツな増税にがまんできず対抗策を調べ、試した話だ。煙草税のくびきから(できる限り)逃れたいので加熱式電子たばこは最初から除外。ベイプというフレーバーを楽しむタイプを試すことに。

 本当は仕事の合間に、たばこをのんびり吸っていたい。だからこれからも完全にやめようとは考えていないし、たばこが嫌いな人には最大限注意を払って愛好してきたつもりだ。

 ただ、取りやすいところから税金を取る、文句をいわなそうな喫煙者なら大丈夫だろうという、財務省や政府のやり口にうんざりしている。

 はっきり書く。そこまでたばこを嫌い、憎み、健康を害するだけの嗜好品だと決めつけるのなら、きちんとしたデータを基にたばこを「違法薬物」として認定し、麻薬・大麻と同等に禁ずる各種法案を成立させてくれ。喫煙者は即、法律に触れた犯罪者ということにしてくれ。

 犯罪者にはなりたくないから、それならやめる。やめざるを得ないだろう。

 たんなる「嗜好的嫌悪」で、各種税金以外にも多大なたばこ税を支払っている人たちを、まるで「悪いことをして他人に迷惑をかけている奴ら」のように見てほしくない。

 ともあれ、そんなこんなで少しでも支払うたばこ税を減らすべく、他の方策を試してみることにした次第。 

試してみたmyblu(マイブルー)。吸い心地は予想以上に良

 あれこれ調べてみて、総合的に自分に合ってるかもしれないと選んだのはこれだった。実際購入して使ってみた感触は、以下。

・指でもった形状や太さが、どことなくたばこや葉巻っぽい

・吸うときは、たんに吸い込むだけ。充電式だから、ちょっと2〜3口だけでも、じっくりと10〜20回でも、好きなだけ

・煙草を吸う時のかすかな(パチパチッ)という音が出るのがいい

・それなりに煙(水蒸気)が出るよう再現されてることで、吸ってる充実感あり

 

f:id:tsukimorisou:20200901111949j:plain

これが本体。下が充電する本体で、上が袋から出したフレーバーポッド

本体もフレーバーもコンビニで買える利便性

 コスト面と利便性。スターターキットがコンビニで約2500円で販売されていた。空になったらポッド(カートリッジ)を交換するわけだが、これが2本入りで980円。

 半月使ってみた感触としては、1つのポッドで3、4日は保つ感じだった。価格的にはたばこの1箱が、約1ポッドの計算になるので、これはあくまで現時点での話だが、吸い心地もコスト面も個人的には満足できる。

 吸い口の部分がポッドなので、リキッドがなくなればその部分を交換することになる。衛生的にも納得できる仕組みだと思う。

f:id:tsukimorisou:20200901112446j:plain

フレーバーポッドの箱を開けた状態

買えるコンビニはローソン。お得価格で

 住んでいるエリアで、セブン、ファミマ、ローソンを何店か回ってみた。確認したところでは、近隣ローソンを4店ほどチェックしたが、mybluのスターターキットとフレーバーポッドは全店で売られていた。1カ所ではスターターキット(本体)だけ品切れだったが。ちなみにローソンでは、(期間限定?)スターターキットがお得価格で販売されていた。

 

 個人的には、この半月でたばこの本数が約1/3に減ったことを報告しておく。ただ、完全にたばこをやめるつもりはない。吸う時間が好きだから。

 ばからしいたばこ増税にうんざりしているあなた、こういうものを試してみるのも一興では? 

 

(追記1)

 今日たまたまファミリーマートに入った際、何気なく棚を見ていたら myblu(マイブルー)が販売されていたことを報告。さらには他の種類のベイプ も並んで置かれていた。たばこ増税に向け、コンビニ各社が力を入れてきた印象。

 

(追記2)

f:id:tsukimorisou:20200919164623j:plain

金額的にお得な4種類セット

 

 ポッドが切れたので、新しいのを買おうとファミマに入った。お得なセットがあったので購入。4種類のポッドが1箱に入って約1400円。「ストロングメンソール」「スースーレモン(聞き覚えがあるような……)」「アイスベリー」「パイナップル」の4種。私のように吸いはじめで、いろいろな香りを試したい人にはいいと思う。

 

(追記3)

 9月1日からたばこの本数を減らした。口寂しくなったらベイプ を吸い、仕事の区切り等でゆっくりと1本吸う。たばこは1箱で2〜3日もち、ベイプ はポッド1個で3〜4日もつ感じ。

 

(追記4)

 フレーバーの中に「たばこ風味」(もちろんニコチン・タールは0)があるが、個人的には一番ダメな風味かもしれない……現時点で好きなのは「スースーレモン」(だから、聞き覚えがある!)

 

(追記5)

 マイブルーを使いはじめて1カ月と22日。タバコの本数は、日にもよるけど1/2から1/3に減った。2箱で1週間近くもつ計算になる。この調子で、もっともっと減らしていこうと思ってる。

 

(追記6)

 9月1日からマイブルーを使いはじめて、2ヶ月が経過した。タバコとマイブルーを合わせた1カ月間の購入金額は、平均して1万円前後で推移。ベイプ 利用前と比べると、金額的に約30〜40%の減少。

 

●マイブルーの欠点

 これまで何個かポッドを交換したが、数個に1個ぐらいの割合でわずかに液が漏れるというか、にじむような現象あり。良い点だけでなく悪い点も書いたほうがいいと考え、追記しておく。