世界の裏庭

読書、映画、創作、自然など

【見つけた図鑑◉野鳥】ジョウビタキ2

●ジョウビタキ お腹の明るい茶色がとてもきれいに撮れたので公開。残念ながら手前の枝にピントが合ってしまって、肝心の鳥がややボケ気味だが。 ジョウビタキ1 野鳥の中に、「ヒタキ」とつく鳥が何種類かいる。このジョウビタキの他にも、ノビタキ、ルリビタ…

『大誤解』20

● 安普請の建物付近には、警官の姿もパトカーもなかった。警官やマスコミたちで賑わっている、病院の建物付近とはまるで別世界のようにひっそりとしている。 真琴の車は少し離れた場所のコインパーキングに停めた。昨日の夜ふけにリョウが脱出したドアの鍵は…

『大誤解』19

● 翌朝早く起きた山科は、医師による朝の定期回診を待たずにナースステーションへ出向き、すぐ退院させてくれるよう看護師に頼んだ。「だめです」と答えた彼女に対し、自分が今すぐ仕事に復帰しないと捜査本部が人員不足で大変なのだと、最後はおどし半分で…

『大誤解』18

第3部【大誤解】 ● 窓の外の手すりに、一羽のカラスがとまっていた。山科はその姿をさっきからぼんやり眺めていた。やつの背中からは、何か生死に関わる重要な問題について考察している気配すら漂っている。ばかの一つ覚えみたいに、いつまでもクルクル赤い…

『大誤解』17

● 敦子は雄介の手に触っていた。ぷくぷくとした肉は弾力があってすべらかだ。照明をつけていないから部屋はまっ暗だった。いまの敦子にはグロー球の明るさでも怖くて仕方ない。 誰かに見られている、というより観察されている。あの芝居を観ればそれは間違い…

◉消えたカワセミ

●カワセミを見なくなって考えた ●カワセミを見なくなって考えた 去年の夏、初めて見たカワセミ 最後のカワセミ動画から、はや3ヵ月…… 「サマーハウス」と「ウィンターハウス」? 去年の夏、初めて見たカワセミ 去年の夏頃に、いつもの野鳥観察ポイントで初め…

『大誤解』16

● 鍵をしめ、階段を下りて向かい側にある砂利敷きの駐車場に停めてある、真琴の赤い小型車に乗り込んだ次の瞬間、目の前の細い道に車が滑り込んできた。 パトカーだった。同時に身体を隠そうと横に倒れて頭をぶつけ、すぐに体を折り重ねて隠れたダッシュボー…